2014年 2月 22日 (土曜日)

PTA行事の様子: PTA講演会

2月22日(土)に学級委員会主催事業として、「思春期のコミュニケーション」をテーマにした講演会を開催いたしました。
講師に保科陽子先生をお招きしたこの講演会では、途中、コミュニケーションタイプ別に4つのグループに分かれ、親と子のコミュニケーションタイプの相違についての気づきやタイプ別の接し方等についてわかりやすく教えていただきました。
また私たち保護者が思春期の頃に親に言われて嫌な気持ちになった言葉を振り返りながら、「子どもは、成長と共にそれまでの“ほめられたい”という気持ちから思春期には“認められたいとい”という意識に変化する」ことを念頭に、思春期の子に対する保護者自身のコミュニケーション技術を高めることが必要であること、そのためには保護者同士コミュニケーションを深めることが大切であること等についてご説明頂きました。
講演会中には参加者のうなずく姿が多く見受けられ、とても有意義な研修会とすることができました。

ご参加いただいた保護者の皆様や先生方、そして企画や準備、協力をしてくださった委員長さんをはじめとした学級委員会の皆さん、ありがとうございました

 

 

 

 
9時28分