若あゆ・活動ブログ: 「みんなで全力を出して より仲を深めよう」 〜淵野辺東小学校〜

 2学期最後の宿泊利用校の淵野辺東小学校が12月14日〜15日若あゆにやってきました。
 スローガンからもわかるように仲がよい淵野辺東小学校の5年生。
 若あゆを通して「より仲良く」なるために、1日目は野外炊事、もの作りの選択活動、2日目はオリエンテーリングと振り返りを行いました。
 どの活動でも、話をよく聞き、自分の課題にまっすぐ取り組む姿、自分のことが終わると「手伝うよ」と友だちに声をかけたり、「ナイスだね」「がんばれ!」と励まし合う姿が見られ、友だちとの関わりを大切にしている子が多いと感じました。
 また、活動の始めと終わりには、一人ひとりが気持ち良い挨拶をしてくれ、相手を思いやる姿勢が感じられました。
 友だちとの関わりを楽しみながら、どの活動も全力でやり遂げた淵野辺東小学校の5年生。友だちの良いところもたくさん見つけられたのではないでしょうか。
 5年生も残すところ3学期となりました。さらに友だちとの仲を深め、6年生に向けて団結力を高めて欲しいと思います。
 

    
2017年 12月 18日 (月曜日) 16時13分

若あゆ・活動ブログ: 「スクラム組んで 笑顔の若あゆ〜東林小学校〜

学年テーマ「スクラム」を掲げ、若あゆの体験活動(城山ハイキング、野外炊事など)を通して仲間とともにやり遂げる喜びや達成感を味わっていた子どもたち…瞳を輝かせながら活動していた姿が印象的でした。
これからも一人一人のよさを大切にし、学年全体で「スクラム」を組みながら力強く前進していってほしいと思います。
  
2017年 12月 13日 (水曜日) 14時59分

若あゆ・活動ブログ: 絆の輪〜みんなで作り上げよう最高の思い出を〜

12月6日(水)から8日(金)までの2泊3日、小山中学校が宿泊体験学習に臨みました。
学年テーマである絆の輪を深めるために、多くの体験活動を行いました。
オリエンテーリング・餅つき・野外炊事・選択別体験活動・キャンドルファイヤーなど
活動を通じてたくさんの笑顔・思いやり・協力の場面を見ることができました。
3日間を通じてクラス・学年の絆がより一層広まりました。
  
2017年 12月 8日 (金曜日) 18時31分

若あゆ・活動ブログ: 仲間との絆 自分たちの一歩をふみ出そう  〜大野北小学校〜

 「仲間との絆 自分たちの一歩を踏み出そう」をテーマに大野北小学校が11月27日若あゆにやってきました。バスを降りた子どもたちの元気な挨拶、集合したときの待つ姿勢、顔を上げて話を聞く姿、メリハリをつけて生活する態度は大変立派でした。
 「みんなで相談しよう」と頭を寄せ合って話し合ったり、困ったときは優しく手を差し伸べたり、譲り合ったり・・・と「自分から」「自分たちの力で」課題を解決しようとする姿勢に高学年の頼もしさを感じました。
 また、今回は昔の道具を使って脱穀体験をしました。昔の人の知恵や工夫への気づき・発見が多くあったようです。また、同時に昔の人の苦労を感じ、今の生活の豊かさ、便利さに気づくこともできたようです。
 学校に戻り、米作りへの関心をさらに高め、自分の課題を追究してほしいと思います。
 
  
2017年 12月 1日 (金曜日) 13時47分

若あゆ・活動ブログ: 緑の自然に囲まれながら学年全員で成長しよう〜旭中学校〜

「最高の3日間にしましょう」実行委員長のことばでスタートした宿泊体験学習。野外炊事、城山ハイキング、キャンドルファイヤー、学年スタンツ大会、体験活動(選択)等を通して、自分たちが成長するためには「今、何が必要か」を考え実行に移している姿が見られました。自分自身や学年を振り返り、よりよい集団生活が送れるように一人一人が意識していくことは、今後の学校生活にも大きな影響を与えていくのだと思います。今回の経験や体験をいかし、一歩ずつ成長していくことを願っています。
  
2017年 11月 30日 (木曜日) 10時03分

若あゆ・活動ブログ: LINK for next step. 〜中央中学校〜

中央中学校の3日間は活動がいっぱい!選択制の活動を含め、のべ24の体験活動を実施しました。写真は大豆の収穫の一コマです。今回は特別に「豆腐づくり」の活動の途中、若あゆ農園まで行き、大豆の収穫体験をしました。この後、乾燥させて豆落としをすれば、若あゆ大豆のできあがり!年明けには再び「豆腐づくり」の活動で使用できます。他にも「餅つき」「和紙づくり」は今年度初の活動になりました。生徒はどの活動にも真剣かつ楽しんで取り組み、3学期への大きなステップとなりました。
  
2017年 11月 21日 (火曜日) 13時45分

若あゆ・活動ブログ: 学年の絆が深まる若あゆにしよう〜相模台中学校〜

若あゆ周辺の木々も色付き、秋の風を感じながら相模台中学校の子どもたちが若あゆに到着しました。

3日目の新聞づくりでは、様々な気づきや学びを文章にし、写真を取り入れながら工夫して作成している姿が見られました。子どもたちのまとめを読ませてもらうと、学年テーマである絆を深めるための「コツ」を体験活動から学ぶことができたようでした。これからの学校生活にぜひ、活かしてもらいたいと思います。

  
2017年 11月 17日 (金曜日) 13時54分

若あゆ・活動ブログ: 『笑顔の花咲き、絆を深める』 〜向陽小学校〜

 爽やかな秋晴れの中、向陽小学校141名の子どもたちが若あゆにやってきました。
 1日目の活動は全員で城山ハイキングです。出発の前に気合いのハイキングソング♪全員で山頂を目指すために準備をしてきたそうです。
 出発してからも、「ゆっくりで大丈夫だよ」「滑るから気をつけて」と友だちを思いやる声がたくさん聞こえてきました。辛いなと感じた子も友だちの優しさに励まされたことでしょう。
 山頂では「いい眺め!」と景色を喜ぶとともに、みんなで登ることができた達成感を味わっていました。
 2日目の農業体験の脱穀・さつまいも収穫でも、協力しててきぱきと活動する姿も素晴らしかったです。
 どの活動もみんなで楽しく取り組むことができる向陽小学校の5年生たち。これからも学校を盛り上げる良きリーダーとして成長していって欲しいと思います。
 
    
2017年 11月 11日 (土曜日) 9時04分

若あゆ・活動ブログ: 『最高学年への一歩をふみ出そう!』 〜若草小学校〜

『よく聞き、よく考え、最高学年への一歩を仲間と共にふみ出そう!』のスローガンのもと、若草小5年生のみなさんが宿泊体験学習を行いました。それぞれの体験活動では1人1人が瞳を輝かせながら取り組み、多くの発見をすることができました。夜のキャンドルファイヤーでは、学年の団結をさらに高め、6年生に向けての大きな第一歩をふみ出すことができました。
  
2017年 11月 9日 (木曜日) 17時35分

若あゆ・活動ブログ: 心を1つにみんなでつくる学年の輪〜中野中学校〜

10月30日(月)から11月1日(水)までの3日間
中野中学校が宿泊体験学習に臨みました。
野外炊事で協力してカレー作りを行う姿・2回の体験活動に積極的に取り組む姿・キャンドルファイヤーで温かくクラスの発表を見る姿どれも素敵でした。
学年テーマである協力・目標・志・絆を意識して取り組むことができた3日間になりました。
  
2017年 11月 1日 (水曜日) 17時32分