若あゆ・水田観察ブログ: 田おこしに向けての準備期間

お米の脱穀が11月に終了し、若あゆ水田は4月までお休みの時期に入ります。
脱穀機でお米を選別する際に出たわらを水田に蒔いています。
4月の田おこしまでゆっくり休んでくださいね。
 
2017年 12月 16日 (土曜日) 14時42分

若あゆ・水田観察ブログ: 脱穀終了!

11月10日の向陽小学校の脱穀体験を最後に今年度の
若あゆ稲作体験が無事に終了いたしました。
いよいよ11月17日からは稲作に関わってくれた学校への
新米配布スタートです。

 
2017年 11月 12日 (日曜日) 17時27分

若あゆ・水田観察ブログ: 大きく成長しています。

6月に行った田植えから2ヶ月が過ぎました。
稲苗は大きく成長し、実もつき始めています。
ここから更に成長を続け、10月の稲刈りへと
続いていきます。
9月9日(土)からはかかしフェスティバルも水田周辺で
開催されます。お時間があれば是非、若あゆ水田までお越しください。
 
2017年 8月 30日 (水曜日) 17時51分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗の提供スタート!

6月21日(水)午前中、二本松小学校の田植えが終わり、若あゆ水田全ての田植えを無事に終えることができました。田植え終了に伴い、余った稲の提供を市内小中学校に開始しています。写真はうるち米の苗です。ご希望の学校は若あゆまでお問合せください。
 
2017年 6月 21日 (水曜日) 15時55分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗の生長〜その〜

気温の上昇とともに稲苗も田んぼに植えつけられるまでに生長しました。いよいよ明日8日(木)から田植えの開始です。写真の左は黒米・右は赤米の苗です。違いは分かりますか?
 
2017年 6月 7日 (水曜日) 10時56分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗作り〜その〜

全てのパレットから芽が出そろった所で、根がちょうど水につかる場所(若あゆ南口玄関横)に移動しました。
ここからどんどん生長していきます。
 
2017年 6月 3日 (土曜日) 20時56分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗作り〜その─

保温して5日後の様子です。稲苗の芽が出ている様子が分かりますか?
 
2017年 5月 30日 (火曜日) 14時47分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗作り〜そのА

準備ができたらわらで包み、ビニールでくるみます。簡易型のビニールハウスのような状態にすることで稲の発芽をうながします。
 
2017年 5月 18日 (木曜日) 14時54分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗作り〜その〜

稲苗に適した土を適量パレットの中に入れます。
うるち米6パレット・もち米5パレット
黒米5パレット・赤米5パレットの計21パレットを
今年は用意しました。
 
2017年 5月 11日 (木曜日) 12時58分

若あゆ・水田観察ブログ: 稲苗作り〜そのぁ

パレットの準備ができたら、種もみをまく前にたっぷりの水を土に与えます。平らな土の状態を崩さずに、全体にしみこむまで水をまくことがポイントです。
 
2017年 5月 11日 (木曜日) 12時58分