行事: 1年間の成長を確かめ、振り返る 〜平成30年度修了式〜

本校のソメイヨシノも開花した3月25日
平成31年度修了式を行いました。
校長から学年の修了証が代表生徒に授与しました。
校長からは、1年間の中で、学校教育目標にある生徒像にどれだけ近づくことができたかという問いかけをしました。
代表生徒のスピーチでは、1年生叶谷ひなきさんからは、若あゆの係長という立場を経験する中で、自分に自信がついたこと。4月から上級生として新入生に優しく接するだけでなく〔槁犬鮖つこと何事にも全力で楽しむことを上げました。
2年生は阿部真介さんが、合唱委員を通して苦労しながらも達成できたことや卒業式で、初めての指揮を周りから支えながらできたことなどで、自分に自信がついたこと。4月から最上級生として自覚を持ち、下級生の模範とならなければならないことを話しました。
生徒指導主任の牧野教諭からは
それぞれの成長を確かめてほしい、たてた目標を「何を」「どのように」「いつまで」ができたかどうか。
失敗したり、反省した後の行動が大切。
人に対して発した言葉が自分勝手であったり、人の心を傷つけることがまだある。4月からは今まで通りとはいかない、学年が上がること、責任も出てくる。よく考えて行動してほしい。との話をしました。
閉式後、表彰報告では女子バレーボール部とデリバリー給食に献立が採用された大貫さんがみんなに報告をしました。
    
2019年 3月 25日 (月曜日) 10時25分

行事: さようなら そして・・・ありがとう 〜退任・離任式〜

3月25日11時より本校体育館で退任・離任式を行いました。
PTA会長や龍角生徒会長からの感謝の言葉の後
退任、離任する先生達それぞれが、相武台中に託す、想いのこもった最後の話をしました。
在校生の他に200名を超す卒業生や保護者の方々の見守る中、しっとりとして温かさを感じる退任・離任式でした。
ご多用の中、ご都合をつけてお越しいただいた保護者の方ならびに卒業生の皆様には心から感謝申し上げます。

<退任・離任者の言葉ダイジェスト>
石原教諭:今後も相武台中を大切にしてください。13年間本校にいた重みを感じさせる言葉でした。
佐藤教諭:いろんな事があったけど、みんなの明るさ、優しさ、一生懸命さに助けられた・・・やればできる・・・
川辺教諭:学校とは生徒と先生が学び合う場
小泉校長:優しい心と物事を自分から変えていく強い心を持ってほしい。
川嶋教諭:愚者は人の短所をみる、賢者は人の長所をみる
増井教諭:みんなの力で学校をよりよく変えていってほしい。それだけの力がみんなにはある。それを楽しんでください。
千葉教諭:みんなの真剣なまなざし、屈託のない笑顔が私のやる気スイッチを入れてくれた。
中司教諭:今「ありがとう」という気持ちがすべて・・・
畑岡青少年教育カウンセラー:悩みながらも成長していくみんなへ、自分の短所も長所も含めて自分らしさを大切にしていってください。
    

  
2019年 3月 25日 (月曜日) 9時08分

部活動: 吹奏楽部 定期演奏会開演!

 3月23日(土)に吹奏楽部の定期演奏会が本校体育館で開催されました。開演前から多くの保護者、卒業生が座席を埋め、演奏会の始まりを楽しみに待っていました。
 卒業生を含む約20名の部員により、開演しました。演奏会は第1部、休憩をはさんで第2部で行われました。
 第1部では、「炎と森のカーニバル」「アメイジング・グレイス」「上を向いて歩こう」「ショートストーリーズ」の4曲で、「アメージング・グレイス」では、部員による美しい合唱を披露しました。
 10分間の休憩を利用して、ロビーでは木管アンサンブルが行われ、すばらしい演奏を間近で聞くことができました。
 第2部は、全員白いシャツに着替え、「コパカバーナ」「K点を越えて」「スプリングフィールド」を披露しました。中でもコパカバーナでは、昨年度ALTのパロモさんがマラカス演奏とボーカルで参加し、会場全体がノリノリで盛り上がりました。
 最後に卒業生を在校生のお別れの式が行われ、すばらしい定期演奏会となりました。次の演奏会にもぜひお越しください。

    

  
2019年 3月 23日 (土曜日) 15時16分

カテゴリなし: もうすぐ開花宣言!

菜の花や雪柳、おかめ桜などなど、相武台中の校地内でたくさん春を楽しめます。PTA花壇のパンジーも彩りを添えています。
花は人の心を癒やしてくれます。
相武台中の開花宣言標準木である2年4組前のソメイヨシノのつぼみを見ると、午後には咲きそうな感じでした。
    

  
2019年 3月 22日 (金曜日) 10時00分

生徒会活動: 全校生徒で創造する生徒会へ 〜校長との昼食会〜

生徒会本部12名が校長室で、校長と会食をしながら、「第44期として何を仕掛けていくのか。」「選挙の時の公約スローガンをどのように具体的な取組としていくのか。」そんな話を生徒会本部のみんなから聞きました。
意見ボックスを利用して、みんなの意見を反映させたい。
あいさつ運動をどんどん進化させたい。
ふれあいWAI!をもっと楽しいものにしていきたい。
みんなの心に伝わる言葉を大切にしていきたい。
楽しい行事を作っていきたい。
生徒会活動に関心を持ってもらえるようにしたい。
など、生徒会本部としてのこれからが楽しみになるような会食でした。

    

  
2019年 3月 18日 (月曜日) 13時59分

生徒会活動: 2年4組もおはようございまぁーす! 〜あいさつ運動〜

毎週週初めに生徒会本部が中心となって行っているあいさつ運動。今朝は、ちょっと様子が違う・・・。
2年4組がクラスの思い出として、朝のあいさつ運動に全員で参加してました。
いつもされる側であった立場から、呼びかける立場として、元気よく声をかけていました。
登校する生徒達は、その元気の良すぎる挨拶にびっくりしたり、下を向いたり、笑顔になったり様々でしたが、明るい朝を迎えられたと思います。
    
2019年 3月 18日 (月曜日) 9時16分

カテゴリなし: 自分を導いてくれる本を探そう 〜学校図書館より〜

「ことば」って大切ですよね。
その一言で励まされ・・・・
その一言のおかげで、人生が変わることだってある・・・
春らしくなってきた学校図書館に一回は行ってみましょう(*^o^*)
    
2019年 3月 17日 (日曜日) 16時48分

2学年: 団結 絆 という名の下に  〜2年レク大会〜

3月15日昨日の1年生に続いて、2年生がレク大会を行いました。
とっても和やかで、温かさを感じる学年集団で、みんなが楽しめる競技を行いました。
PTA学年委員さんも結束力があり、愛を込めた豚汁を作っていただき、競技のあとに教室で生徒達に振る舞われました。

*校長カメラがSDカードが入っていないまま撮影したので、せっかく撮ったはずの素敵なシーンが記録されず、ブログに載るのを楽しみにしていた生徒達には申し訳なく思います。(_ _)
    

  
2019年 3月 15日 (金曜日) 17時10分

1学年: 団結 絆 という名の下に  〜1年レク大会〜

3月14日 空気はちょっぴり冷えているけど、春の日射しの中 グラウンドや体育館から大きな歓声が聞こえてきました。
今日は、1年生のレク大会
クラス対抗で前半はサッカーやバスケットボールで競い、後半は大縄跳びとリレーで競い合いました。
勝ち負けではなく、応援も含めて学級で結束し頑張れたかが、大切です。
思いっきり体を動かしたあとはPTA学年委員さんや1学年保護者の方々が愛を込めて煮込んでくれた豚汁を美味しくいただきました。
PTAの方々には心より感謝申し上げます。

    

  
2019年 3月 14日 (木曜日) 8時15分

カテゴリなし: みんなの入学を楽しみにしているよ♪ 〜小学校へ出前授業〜

春めく3月13日。本校職員が緑台小学校に出向いて、来年度入学予定の6年生に出前授業を行いました。
今回は、社会科で貿易ゲームを通して、先進国と発展途上国について考えを巡らせる授業
英語科で、ゲーム的な要素を取り入れ英語に親しむ授業
を行いました。
どのクラスも仲が良く、ノリも良く、先生達も普段の数倍のテンションを持って授業にのぞみました。

少しでも、入学が楽しみになってくれるといいなと思いました。
    

  
2019年 3月 13日 (水曜日) 12時37分

行事: 第41回卒業証書授与式ダイジェスト その3


    
2019年 3月 11日 (月曜日) 15時42分

行事: 第41回卒業証書授与式ダイジェスト その2


    

 
2019年 3月 11日 (月曜日) 15時42分

行事: 第41回卒業証書授与式ダイジェスト その1


    

 
2019年 3月 11日 (月曜日) 15時41分

3学年: みんなと思い出を紡いでいった教室とも明日でお別れ


    

 
2019年 3月 10日 (日曜日) 14時50分

行事: 下級生から心をこめて!  〜卒業式前日準備〜

1,2年生が明日の卒業証書授与式に向けて、先輩である3年生が気持ちよく最後の日を迎えられるように、心を込めて準備を行いました。
3年生は、明日登校して自分の教室、式場となる体育館などから下級生達の心遣いを感じてくれると嬉しいです。
さあ、明日いよいよ卒業式です。心通い合う素敵な卒業式になることを願っています。
    

  
2019年 3月 10日 (日曜日) 14時33分

3学年: 卒業生のみなさんから、お世話になった先生方へ!

 3月6日(水)、卒業を間近に控えている3年生から、これまで授業等でお世話になってきた他学年の先生方への感謝の会が開かれました。卒業式の練習で毎日忙しい中、3年生の一人ひとりが書いてくれた先生方へ感謝のメッセージカードが、拍手の中で渡されました。その後、先生が一言ずつ3年生に向けてはなむけの言葉を送りました。
 卒業式まで秒読みに入った今、仲間や先生と過ごす一瞬一瞬を大切にしてほしいと思います。そして、11日(月)の第41回卒業証書授与式には、堂々とした姿で卒業証書を受け取ってほしいと思います。
    

  
2019年 3月 6日 (水曜日) 11時36分

3学年: CAMP ZAMA ミドルハイスルクールとの交流が、ニュースで報道されました。

先週の3月1日(金)の午後にCAMP ZAMAのミドルハイスクールとユースセンターに3年生の有志が体験訪問と交流に行った模様が、あちらのニュースで報道されました。
次のFace Bookでご覧になれます。
動画:https://www.facebook.com/USAGJ/videos/332077750751106/



在日米軍司令本部からのメッセージ
Laughter echoed through the Zama American Middle High School gymnasium during the inaugural cultural exchange event the school recently hosted with Soubudai Junior High School. Nearly a hundred students from both schools spent the afternoon together, learning how their respective academic experiences are both different and alike.

2019年 3月 5日 (火曜日) 14時29分

生徒会活動: みんなで会えるのも・・・・あと5日 〜3年生を送る会〜

来週11日の卒業式を目前にして、生徒会が3年生を送る会を企画しました。
1,2年生の評議員長から感謝の言葉を述べたあと、思い出のスライドと共に1,2年生と職員で創った人文字が映し出され、つなげると「THANK YOU」となり、3年生からも歓声が上がっていました。
そのあとに、3年生から下級生にメッセージ、下級生からは先ほどの人文字を交換しあいました。
3年生評議員長から、「行事や活動で私たちをサポートしてくれてありがとう。4月から入ってくる新入生と共に、全校生徒が一丸となって、さらによい相中を創っていってください。」との話がありました。
全校生徒の「心の絆」が感じられる、心温まる3年生を送る会でした。
    

  
2019年 3月 5日 (火曜日) 13時47分

3学年: 「心ある生き方」 〜性感染症予防講座〜

卒業前の特別日課で、今日は相模原市助産師会より、助産師の中島清美先生にお越しいただき、性感染症についての知識と予防、これから出会うパートナーを大切にすることや、多様な性に対する理解等の話を聴きました。
    

 
2019年 3月 4日 (月曜日) 13時26分

行事: 国際交流、最高!〜キャンプ座間との親善交流

 卒業を間近にした3年生から希望者を募り、3月1日(金)にキャンプ座間に行き、ミドルスクールの生徒さんたちと親善の交流会を行いました。本校の参加者は生徒39名と職員3名で、キャンプ座間の第7ゲートから入り、学校までバスで送迎していただきました。
 はじめ、ミドルスクールの代表の生徒さんと6〜7人のグループをつくり、自己紹介に続き、校内の施設や教室の中を案内してもらいました。どの教室に行っても、アメリカの生徒さんたちは気さくに声をかけてくれました。
校舎案内が終わると、体育館でボードを使ったゲームやバランスボールを使ったエクササイズ(かなりきつかったです)で楽しんだ後、女子の部と男子の部で、綱引き大会をしました。その後、アメリカとの日本の生徒に広報関係の方からインタビューを受けました。本校の代表としてインタビューに答えた2人の生徒さんは、交流会の感想や印象に残ったことなど、熱心に答えていました。
 帰りがけにユースセンターによりました。そこは、学校が終わった後、生徒たちがくつろいだり、楽しんだりできる場所でした。初めは遠慮気味だった本校の生徒たちも、しだいにアメリカの生徒たちと打ち解け、一緒にバスケットボールやバレーボール、卓球、テレビゲームなどをして楽しむことができました。他にもビリヤードやドラム等の音楽も楽しめる設備がそろっていました。
今回のキャンプ座間との交流事業は、隣接する本校ならではの取り組みで、参加した3年生にとって卒業前の最高の思い出になりました。
    

  
2019年 3月 1日 (金曜日) 17時51分