2学年: 真夏日の鎌倉 〜2学年 鎌倉校外学習〜

5月24日金曜日、「2学年の絆を深め、ルールを守って、楽しい鎌倉に」のスローガンを掲げ、2年生が、鎌倉方面で、校外学習を行いました。
当日は、ここ最近にない真夏日で、気温による体調不良も心配されましたが、参加者全員、元気に戻ってくることができました。
今回の校外学習で学んだことや培ったさまざまな力を、これからの学校生活に活かしていけることを期待しています。

    

  
2019年 5月 25日 (土曜日) 19時04分

PTA: 授業公開、PTA総会、部活動保護者会 開催!

 5月11日(土)授業公開の後、PTA定期総会、それに引き続き部活動保護者会が開催されました。
 PTA定期総会では、前年度活動報告、決算報告、本年度役員選出の件、活動計画、予算案等について審議され、承認されました。
 部活動保護者会では、全体会で部活動全体の確認や顧問・外部コーチ等の紹介がされ、その後、各部活動ごとに懇談会が持たれました。
 今後とも、PTA活動、部活動への保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。
    

  
2019年 5月 11日 (土曜日) 16時22分

カテゴリなし: 考えよう! 表現しよう! 深め合おう! 〜道徳の授業から〜

 5月11日、1校時は道徳でした。本年度から教科としての授業となった道徳では、それぞれの学級では工夫を凝らした授業展開を行っています。その日の題材に対して、いかに生徒たちが主体的に考え、仲間の考えを知って、自分の考えをより深く構築していけるか、社会の中で生きる上での価値観を高めていけるかということを目標にして取り組んでいます。
 自分の考えをノートに記述してまとめたり、小グループでの話し合いをして発表し合ったり、中には話し合った内容を短い劇にして表現してみたりと、さまざまです。
 生徒たちが、身近な生活の中で感じたり、考えたりしたことを、これらの生活の中で生かしていけるとよいと思います。
    

 
2019年 5月 11日 (土曜日) 10時19分

行事: 小中合同引き渡し訓練実施!

 5月8日(水)1学年および青空学級を対象に、小中合同引き渡し訓練が実施されました。
 本校は、相武台中学校区の端に位置するため、小学校よりも早い時間設定をし、引き取りに来られた保護者が小学校に寄って下の弟や妹を引き取って帰宅できるように計画されています。
 災害とは無縁に思われるような晴れ渡った空の下、次々と保護者や代理の方が来られ、生徒と連れ立って帰っていきました。
 このような引き渡しが実際にはしなくて済むように願うばかりです。

    

 
2019年 5月 8日 (水曜日) 14時23分

部活動: バレーボール部市大会優勝!県に向けてGO!

 市のバレーボール春季大会最終日が、5月3日に相武台中会場で開催されました。
すでに県大会出場が決定している相武台中は、共和中に打ち勝ち、内出中と決勝戦を行いました。1セット目は25対7、2セット目は25対12で快勝し、市大会で優勝しました。
 6月1日からの県大会に向けて、悔いのない練習を重ねていき、さらなる活躍を期待しています。
    

  
2019年 5月 3日 (金曜日) 16時43分

部活動: サッカー部 春季大会惜しくも敗退

 4月27日、サッカー春季大会3回戦が旭中グランドで行われました。1回戦、2回戦で中央中、相模原中等学校に勝利し、準々決勝に進みましたが、前半0対2、後半0対4で残念ながら準決勝に進出することはできませんでした。
 夏の大会での雪辱戦に期待します。応援に来られた保護者の皆様、ありがとうございました。
    

  
2019年 5月 3日 (金曜日) 13時10分

部活動: ソフトボール部 市民選手権大会

5月3日金曜日、大野北中学校校庭にて、市民選手権大会が行われました。
相武台中学校は、第1試合、相模丘中学校と対戦、第2試合、大野北中学校と対戦しました。第1試合の相模丘中戦では、ヒヤヒヤする場面もありましたが、キャッチャーの名プレーで歓声が上がる場面もあり、見事13対3で勝つことができました。2回戦は、さすが強豪の大野北中は強く、相中ナインも健闘しましたが0対10で負けてしまいました。
応援に来ていただいた保護者のみなさま、どうもありがとうございました。
    

  
2019年 5月 3日 (金曜日) 12時48分

青空学級: 青空学級での制作活動 〜こいのぼり〜

青空学級で、こいのぼりを制作しました。鱗の部分は、一人ひとりが色鉛筆やクレヨン、ペンや折り紙など好きな道具を使って、自由に模様を描きました。個性が活きるとても素敵な作品に仕上げることができました。
  
2019年 4月 26日 (金曜日) 17時52分

カテゴリなし: 携帯の便利なところ、怖いところ 〜SNS安全教室より〜

 4月23日(火)の5校時、全校生徒を対象に、体育館でSNN安全教室を開催しました。
 講師は株式会社ドコモの方で、ここ7、8年の間に急速に発達したネットやSNNの利用について、その利点やリスクについて、わかりやすく説明していただきました。
 「風景をバックに撮影した自分の写真をネットにアップした」ことのリスクについて近くの生徒同士で相談させると、「場所が特定できるので、待ち伏せされる恐れがある」「顔写真を悪用される恐れがある」など、何人もの生徒から答えが返ってきました。また、何気なく撮影した写真の背景に写っていたものから個人情報が漏れたり、友達に送った動画の拡散やなりすましによる被害等、さまざまなリスクがあるということも学習できました。携帯は生活を便利にしていますが、使う時間や使い方をコントロールしないと、トラブルのもとになりがちです。長い連休を迎えるこの時期、ご家庭でも、もう一度携帯の使い方について話し合っておきたいものです。
    

  
2019年 4月 23日 (火曜日) 15時46分

カテゴリなし: マイケルさんがやってきた!

 4月22日(月)から、ALT(外国人英語指導助手)の先生の勤務が始まりました。
 本年度、相武台中に来ていただくのは、マイケル・カンニンガムさんで、ニックネームは「マイク」さんです。出身は中南米のジャマイカです。
 ジャマイカといえば、あのオリンピック陸上選手のウサイン・ボルト選手やブルーマウンテンコーヒーが有名です。陽気で明るい性格で、さっそく生徒たちとも打ち解けて英会話をしています。
 マイクさん、これからもよろしくお願いします。
    
2019年 4月 23日 (火曜日) 13時29分

カテゴリなし: 安心・安全な中学校生活を 〜避難訓練実施!〜

 4月18日(木)、本年度1回目の避難訓練を実施しました。今回は、大規模地震により火災発生という設定で行いました。各学級で担任により地震発生時の初期対応や避難経路の指導をし、地震発生の緊急放送で身の安全を図る初期対応の練習を行いました。その後、速やかに避難する練習を行いました。
 避難開始から全校生徒がグランドに整列し、点呼終了までかかった時間は6分44秒でした。校長先生と、担当の武田先生から、実際の体験談を含め、突然起こる地震や火災に対する日常の心構えや冷静な行動の大切さについてお話がありました。
 本日、災害時の対応マニュアルを生徒に配布しました。ご家庭でも、災害発生時の家族の約束を確認しておいてください。
    

 
2019年 4月 18日 (木曜日) 16時15分

部活動: エネルギッシュに部活動スタート!

 1年生の仮入部も始まり、各部の活動もにぎやかに開始しました。春の大会を間近に控えている運動部も多く、その活動には熱が入っています。
 本年度も、多くの新入生が入部し、学校全体で盛り上がっていくことを期待しています。
    

  
2019年 4月 12日 (金曜日) 17時25分

生徒会活動: 中学校生活を楽しく!有意義に!〜生徒会OT開催〜

 4月8日(月)の6校時に、1年生を対象に、体育館で生徒会OTと部活動紹介が行われました。
 生徒会長のあいさつの後、生活ノートを使って、相武台中での生活について確認し、パワーポイントで委員会活動の紹介が行われました。さらに、運動部、文化部合わせて11部活の代表による部活紹介やデモンストレーションが行われました。
 生徒会でも、部活動でも、これから始まる相武台中学校での生活を、精一杯満喫してほしいと思います。

    

 
2019年 4月 12日 (金曜日) 15時19分

青空学級: 満開の桜の中で新年度のスタート!

 暖かい春風の中、4月5日、いよいよ新年度が始まりました。今年は桜が早く咲いたので、入学式には散っていると思いきや、数日間肌寒い日があったおかげで、当日は桜満開の状態で着任式・入学式を迎えることができました。
 着任式では、新しく相陽中から赴任された朴木 昇(ほおのき のぼる)校長先生を含め、本日6名の先生が着任しました。生徒たちは温かい気持ちで、着任された先生に拍手を送ってくれました。2、3学年に進級した在校生たちの、新しいスタートに対する期待と意欲が感じられた着任式・始業式でした。
 午後からは第44回入学式が挙行されました。 124名の初々しい新入生が元気な姿で入場し、新担任の呼名による入学確認でも、大きな声で返事をしている姿が印象的でした。
 入学式終了後の学活を終えて、満開の桜の木をバックに、桜の花びらが舞い散る中で学級集合写真の撮影を行いました。新入生の新たなスタートを祝福しているような、すばらしい1日でした。
    

  
2019年 4月 5日 (金曜日) 16時58分

行事: さようなら そして・・・ありがとう 〜退任・離任式〜

3月25日11時より本校体育館で退任・離任式を行いました。
PTA会長や龍角生徒会長からの感謝の言葉の後
退任、離任する先生達それぞれが、相武台中に託す、想いのこもった最後の話をしました。
在校生の他に200名を超す卒業生や保護者の方々の見守る中、しっとりとして温かさを感じる退任・離任式でした。
ご多用の中、ご都合をつけてお越しいただいた保護者の方ならびに卒業生の皆様には心から感謝申し上げます。

<退任・離任者の言葉ダイジェスト>
石原教諭:今後も相武台中を大切にしてください。13年間本校にいた重みを感じさせる言葉でした。
佐藤教諭:いろんな事があったけど、みんなの明るさ、優しさ、一生懸命さに助けられた・・・やればできる・・・
川辺教諭:学校とは生徒と先生が学び合う場
小泉校長:優しい心と物事を自分から変えていく強い心を持ってほしい。
川嶋教諭:愚者は人の短所をみる、賢者は人の長所をみる
増井教諭:みんなの力で学校をよりよく変えていってほしい。それだけの力がみんなにはある。それを楽しんでください。
千葉教諭:みんなの真剣なまなざし、屈託のない笑顔が私のやる気スイッチを入れてくれた。
中司教諭:今「ありがとう」という気持ちがすべて・・・
畑岡青少年教育カウンセラー:悩みながらも成長していくみんなへ、自分の短所も長所も含めて自分らしさを大切にしていってください。
    

  
2019年 3月 26日 (火曜日) 8時57分

行事: 1年間の成長を確かめ、振り返る 〜平成30年度修了式〜

本校のソメイヨシノも開花した3月25日
平成31年度修了式を行いました。
校長から学年の修了証が代表生徒に授与しました。
校長からは、1年間の中で、学校教育目標にある生徒像にどれだけ近づくことができたかという問いかけをしました。
代表生徒のスピーチでは、1年生叶谷ひなきさんからは、若あゆの係長という立場を経験する中で、自分に自信がついたこと。4月から上級生として新入生に優しく接するだけでなく〔槁犬鮖つこと何事にも全力で楽しむことを上げました。
2年生は阿部真介さんが、合唱委員を通して苦労しながらも達成できたことや卒業式で、初めての指揮を周りから支えながらできたことなどで、自分に自信がついたこと。4月から最上級生として自覚を持ち、下級生の模範とならなければならないことを話しました。
生徒指導主任の牧野教諭からは
それぞれの成長を確かめてほしい、たてた目標を「何を」「どのように」「いつまで」ができたかどうか。
失敗したり、反省した後の行動が大切。
人に対して発した言葉が自分勝手であったり、人の心を傷つけることがまだある。4月からは今まで通りとはいかない、学年が上がること、責任も出てくる。よく考えて行動してほしい。との話をしました。
閉式後、表彰報告では女子バレーボール部とデリバリー給食に献立が採用された大貫さんがみんなに報告をしました。
    
2019年 3月 25日 (月曜日) 10時25分

部活動: 吹奏楽部 定期演奏会開演!

 3月23日(土)に吹奏楽部の定期演奏会が本校体育館で開催されました。開演前から多くの保護者、卒業生が座席を埋め、演奏会の始まりを楽しみに待っていました。
 卒業生を含む約20名の部員により、開演しました。演奏会は第1部、休憩をはさんで第2部で行われました。
 第1部では、「炎と森のカーニバル」「アメイジング・グレイス」「上を向いて歩こう」「ショートストーリーズ」の4曲で、「アメージング・グレイス」では、部員による美しい合唱を披露しました。
 10分間の休憩を利用して、ロビーでは木管アンサンブルが行われ、すばらしい演奏を間近で聞くことができました。
 第2部は、全員白いシャツに着替え、「コパカバーナ」「K点を越えて」「スプリングフィールド」を披露しました。中でもコパカバーナでは、昨年度ALTのパロモさんがマラカス演奏とボーカルで参加し、会場全体がノリノリで盛り上がりました。
 最後に卒業生を在校生のお別れの式が行われ、すばらしい定期演奏会となりました。次の演奏会にもぜひお越しください。

    

  
2019年 3月 23日 (土曜日) 15時16分

カテゴリなし: もうすぐ開花宣言!

菜の花や雪柳、おかめ桜などなど、相武台中の校地内でたくさん春を楽しめます。PTA花壇のパンジーも彩りを添えています。
花は人の心を癒やしてくれます。
相武台中の開花宣言標準木である2年4組前のソメイヨシノのつぼみを見ると、午後には咲きそうな感じでした。
    

  
2019年 3月 22日 (金曜日) 10時00分

生徒会活動: 全校生徒で創造する生徒会へ 〜校長との昼食会〜

生徒会本部12名が校長室で、校長と会食をしながら、「第44期として何を仕掛けていくのか。」「選挙の時の公約スローガンをどのように具体的な取組としていくのか。」そんな話を生徒会本部のみんなから聞きました。
意見ボックスを利用して、みんなの意見を反映させたい。
あいさつ運動をどんどん進化させたい。
ふれあいWAI!をもっと楽しいものにしていきたい。
みんなの心に伝わる言葉を大切にしていきたい。
楽しい行事を作っていきたい。
生徒会活動に関心を持ってもらえるようにしたい。
など、生徒会本部としてのこれからが楽しみになるような会食でした。

    

  
2019年 3月 18日 (月曜日) 13時59分

生徒会活動: 2年4組もおはようございまぁーす! 〜あいさつ運動〜

毎週週初めに生徒会本部が中心となって行っているあいさつ運動。今朝は、ちょっと様子が違う・・・。
2年4組がクラスの思い出として、朝のあいさつ運動に全員で参加してました。
いつもされる側であった立場から、呼びかける立場として、元気よく声をかけていました。
登校する生徒達は、その元気の良すぎる挨拶にびっくりしたり、下を向いたり、笑顔になったり様々でしたが、明るい朝を迎えられたと思います。
    
2019年 3月 18日 (月曜日) 9時16分