七夕お楽しみ会
大野南公民館 大会議室1
7月1日(土) 午前9時30分~11時30分
参加者:50名(保護者/幼児含む)


 
今回の「七夕お楽しみ会」にも大勢の方々に参加していただきました。
司会進行は青少年委員会の圷さんと千葉さんです。「七夕伝説」のお話と「たなばたウキウキねがいごとの日!」という絵本を紹介してもらいました。
大野南公民館長からは、宇宙に興味を持ってもらおうということで、お月さまとお星さまの話がありました。


短冊に願い事を書きました。1人3枚書きました。
書いた願い事は班内で1人ずつ自己紹介の後に発表しました。皆からは「いいね、いいね」の声が上がりました。
短冊は大きな笹に飾りつけました。超現実的な願い事や壮大な願望など、多種多様な願い事が笹に託されました。
 
折紙を使って飾り物を作りました。作り方の解説書を見たり青少年委員会の人に教わりながら、はさみやセロテープを使って色々な飾り物を作りました。中にはオリジナルの作品に挑戦している人もいました。
作った飾り物は、短冊を結びつけた笹に飾り付けました。


 
七夕に関するクイズをしました。会の初めにお話しました「七夕伝説」からの出題です。皆元気よく手が上っています。全問正解でした。
ゲームをしました。じゃんけんゲームでは最後の一人まで6/7回続く熱戦でした。「落ちた、落ちた」では間違える人はほとんどいませんでした。
楽しかったです。


最後に、飾り付けをした笹の前で全員で記念撮影をしました。皆楽しそうな笑顔で写っています。
撮影後にアンケートを書いてもらい、帰りに小さな笹をお土産にもらいました。家でも飾ってください。
公民館ロビーに飾られた大きな笹は7月8日まで展示されていますので、願い事を託したい方はぜひ公民館にお越しください。
     
 <参加者の感想(アンケート結果)>
ぜんぶたのしかった。(1年生)
ゲームがたのしかった。(1年生)
ともだちにあげたりつくったりしたこと(がよかった。)(1年生)
   
おりひめとひこぼしのおはなし(がよかった。)(2年生)
おり紙でいろんなものをつくれてよかった。(2年生)
今日、みんなたのしくできていて、みんなたのしめてやっていたので、すごくたのしかったです。(3年生)
かざりをつくってささにかざったりしたことと、じゃんけんたいかいがたのしかったです。(3年生)
たくさんつくえがあったからすごいと思いました。(3年生)
七夕のかざりを作ってかざったこと(がよかった。)(4年生)
   
ジャンケン大会(がよかった。)(5年生)
   
七夕飾りの新しい作り方を知る事ができてとても良かったです。(保護者)
短冊、かざりつけで楽しそうに作業する子供達の姿(が印象に残った。)(保護者)
この様なイベントをまたひらいてほしいです。(行事ごと、クリスマス会、お月見や天体の話)(保護者)
全身じゃんけん、つかれた。(保護者)