ようこそ図書室へ
図書室

今月のおすすめ図書

すでに貸出中の本についてはご予約をお願いします。

図書室

しりとり

著者:安野 光雅

出版社:福音館書店

《本のあらすじ》
あさひ、ひしもち、ちからこぶ…。ページをめくって絵をたどり、しりとりで遊びましょう。おしりが「ん」になったらおしまいです。あれ、最後のページまで読んでも「ん」にならない?そんなひとは、最初のページに戻ると…。安野光雅流のしりとり絵本。

図書室

雷神

著者: 道尾 秀介
出版社:新潮社

《本のあらすじ》
埼玉で小料理屋を営む藤原幸人のもとにかかってきた一本の脅迫電話。それが惨劇の始まりだった。昭和の終わり、藤原家に降りかかった「母の不審死」と「毒殺事件」。真相を解き明かすべく、幸人は姉の亜沙実らとともに、30年の時を経て、因習残る故郷へと潜入調査を試みる。すべては、19歳の一人娘・夕見を守るために…。なぜ、母は死んだのか。父は本当に「罪」を犯したのか。村の伝統祭“神鳴講”が行われたあの日、事件の発端となった一筋の雷撃。後に世間を震撼させる一通の手紙。父が生涯隠し続けた一枚の写真。そして、現代で繰り広げられる新たな悲劇―。ささいな善意と隠された悪意。決して交わるはずのなかった運命が交錯するとき、怒涛のクライマックスが訪れる。

過去のおすすめ図書

《ご利用案内》
     
【開室時間】 午前10時~午後5時
   
【休室日】 毎週月曜日
    図書整理日(毎月第2木曜日)
    国民の祝日の翌日
    年末・年始(12月28日~1月3日)
   
【返却ポスト】  公民館が開いている時間
    (図書室開室中はカウンターで受付けます)
    毎月第4月曜日の休館日
    年末年始の公民館の休館期間
    (12月28日~1月3日)は返却ポストのご利用はできません
《ご利用になるには》
はじめての方は
  • 市内在住か在勤・在学の人であれば、どなたでも本が借りられます。
  • 図書室にある「貸出券交付申請書」に記入し、住所・氏名の確認できるもの(保険証、運転免許証、身分証明書、学生証など)を提示してください。「貸出券」を作ってお渡しします。
  • 「貸出券」は、相模原市内の図書館・図書室で共通に利用できます。
        
本を借りるとき
  • 借りたい本に貸出券を添えて、図書室のカウンターへお持ちください。1人10冊まで、2週間借りられます。
本を返すとき
  • 返す本をカウンターに出してください。(貸出券は必要ありません)
  • 図書室が閉まっているときは、公民館内、図書室入口の「返却ポスト」をご利用ください。ビデオ・DVD・CDは「返却ポスト」には入れられません。
  • 借りた本は、相模原市内の図書館・公民館図書室のどこにでも返却できます。
  • ※ ビデオ・DVD、CDは、貸出しを受けた図書館にお返しください。
本を探すとき
  • 市内の全図書館・図書室の蔵書を、ご自宅のパソコンで検索し、予約することができます。
  • くわしくは「相模原市の図書館」をご覧ください。
    ※外部のサイトへリンク
  • 図書室内に利用者用の検索機(コンピュータ)があります。
  • 検索して、探している本が見つからない時は図書室スタッフにご相談ください。
≪ご注意とお願い≫
  • 返却日を過ぎても返却されない場合、貸し出しや予約ができなくなります。ご注意ください。
  • 本をなくしたり、ひどく汚してしまった場合、弁償していただくことになります。
  • 図書室では本をコピーすることはできません。
  • 落丁、いたずら書き等がありましたら、お知らせください。
  • 住所や電話番号等に変更があった時は、確認できる書類をご持参の上、図書室スタッフまで お申し出ください。