2018年4月1日
  南橋本駅前交番開設!!


 JR相模線南橋本駅前に、待望の交番が新規開設されました。

住民の「安全・安心」の基礎となる重要な交番。設置されるに至った経緯を、

清新地区自治会連合会会長である、田代明寛会長にインタビューします!


    〜交番ができるまで…そして未来へ〜


事務局 「本日はお忙しい中、インタビューにご協力
      いただき、ありがとうございます。

      早速ですが、この南橋本駅前交番は、住民
      からの要望により開設に至ったと聞いて

      おりますが、具体的にいつころ要望があっ
      たのですか?」


田 代 「いまから約38年ほど前です。具体的に、昭和
      54年12月21日に、南橋本駅前に交番設
      置を、相模原市に要望しました。」


事務局 「38年前ですか…じつに遠い道のりだったの
      ですね。」


田 代 「そうですね。この開設に向けて長きに携わり、爾来38年3ヶ月待ちに待ったところ
      です。」

事務局 「開設に向け、様々な問題があったと思いますが」

田 代 「まず、相模原市全体で交番の設置要望が22ヶ所ありました。」

事務局 「22ヶ所ですか!?そんなに!」

田 代 「ええ。この南橋本駅前交番は、その22ヶ所の要望の中で、いち早く設置していた
      だいた交番です。」


事務局 「22箇所の中からいち早くということは、それだけ自治会長や住民の方のご尽力が
      あったという証ですね。」


田 代 「そうですね。そしてこの要望から、まちづくり
      懇談会でも何度かとりあげさせていただき
      ました。

      その中で、清新地区自治会連合会の各地
      区の自治会長の皆様をはじめ、各種団体

      の方々にも、大変ありがたいご支援をいた
      だきました。」


事務局 「まさに、住民の力が相模原市を後押しする
      かたちになったのですね。」


田 代 「はい。相模原市も神奈川県へ強く政策要望
      してくださり、このたび、交番設置開所の運びとなりました。」


事務局 「住民の強い要望から、市や県が動き、実現した交番なのですね。さいごに、南橋
      本駅前交番に期待することを教えてください。」


田 代 「住民の皆さんが安全・安心に生活できる環境づくりが重要と考えております。
      安心安全なまちづくりを進める上で、地域の防犯拠点となり、犯罪の抑止効果が

      期待でき、そして住民の皆さんがより住みやすい環境になるよう期待しておりま
      す。交番開所に向けてご尽力いただきました皆様のご支援に、心から感謝申し
      上げます。」


事務局 「本日は貴重なお話を聞くことができ、また、お時間をいただきありがとうございまし
      た。」


 
 田代会長から南橋本駅前交番について熱く語って
 いただきました。

 住民の想いがひとつになり、それが具現化した交番。
 よりよいまちづくりのために、いつまでも地域を見守

 る交番であってほしいと願います。





    公民館トップページに戻る>