しろやま歳時記 2021

エコミュージアムトップページに戻る

委員によるミニブログ


令和3年1月

シモバシラの華

この冬はいつにもまして、寒さが応えます。

そんな冬の朝、城山湖周回のハイキング道の松見平休憩所あたりで
「シモバシラの華」を見かけました。

一瞬捨てられたテッシュのように見えますが近づいてみれば、
なんとも繊細な氷の芸術作品なのです。

一つとして同じ形はなく、華ができるときの温度や風向、
風力によってさまざまな形になるようです。

 1月下旬に発行した「エコミュージアム通信:39号」の
「城山検定」にもシモバシラについて載っていますので、
どうか参考になさってください。



エコミュージアムに参加してみませんか?
参加者随時受付中♪
このページに関するお問い合わせは
城山エコミュージアム委員会
事務担当:相模原市立城山公民館 
042(783)8194【直通】


トップページへもどる

Copyright(C)2015- Sagamihara city Shiroyama Ecomuseum steering committee all rights reserved.
直線上に配置