じゃぶじゃぶ池のかるがもちゃん
館報そうぶだい201号 
平成29年6月30日発行 の記事から

   

お母さんんかるがもが、池の浮島の草の中で、
じっと卵をあたためています。
 
生まれました!はじめての池です。
    
     池の鯉も喜んでいるのかな?
 
さすが、生まれてすぐですが、泳ぎが上手です。
 
こんにちは亀さん。
 
池の段差を必死に超えています。
 
お母さんの周りに9羽の赤ちゃんが
ぴったりくっついています。
 久しぶりにかるがもの赤ちゃんが生まれました。
昨年は、卵をあたためていましたが、ひよっこちゃんが生まれなかったようです。

じゃぶじゃぶ池で2・3日見かけましたが、カラスなどに捕まらないようにでしょうか、近くの貯水池にお引越ししていました。
そして、またこそからすぐ移動。

噂では、明け方道路を横断。以前、キャンプ座間のフェンスの隙間をくぐって、安全なキャンプの池に引っ越ししていたのを見た方がいたそうです。

毎年繰り返されることなのでしょうか?
相武台生まれの9羽の赤ちゃん。
無事巣立って欲しいものです。
ミッケ! 相武台のこんなトコロ へ戻る