中学生職場体験        

「社会の中で生きていく力」を身につけるには、学校内の学習だけでなく、実社会で様々な経験をすることが大切です。「職場体験」とは中学生が地域の事業所等において、実際の仕事を体験する中で様々なことを学ぶ教育的な取り組みであり、地域の事業所のご協力によって成り立っているものです。
 本市では市内の全37中学校がそれぞれ主体的に「職場体験」を実施しています。体験日数は2~4日で、実施時期も各中学校によって異なります。多くの学校が2学年の生徒を中心に実施しています。
  各中学校における「職場体験」を支援するため「さがみはら中学生職場体験支援事業実行委員会」が組織され、中学生の職場体験をサポートしています。

〈さがみはら中学生職場体験支援事業実行委員会〉
   ・相模原商工会議所       ・公益社団法人 相模原青年会議所

   ・公益社団法人 相模原法人会  ・相模原市立小中学校PTA連絡協議会

 ・相模原公共職業安定所     ・相模原市教育委員会及び関係各課

トップページ  ・事業所向け職場体験受入ガイドブック
  ・中学校職場体験 協力事業所募集のチラシ
  ・協力事業所 登録申請用紙 
  ・協力事業所 一覧
  ・各中学校の職場体験実施予定一覧
  ・広報さがみはら「中学生職場体験」(平成28年2月15日号)
     
  ○このページに記載されている情報の担当課
  ★学校教育課 企画班
   住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館5階
   電話:042-704-8918
   ファックス:042-758-9036