地 域 教 育 力 活 用 事 業         
トップページ     各学校が、地域に在住する知識・経験の豊かな人を指導協力者として依頼し、学習指導の充実、教育活動の創意工夫を図っています。
 教育課程に位置づけられた教科・領域または、学校休業日の教育活動において活用されています。
 ★主な活動例
  [教育課程に位置づけられた教科・領域]
   【小学校】
    ・国語科:書道、俳句
    ・社会科:縄文時代の生活体験、戦争体験講話、地域の昔話
    ・生活科:野菜作り、まち探検、昔遊び、ネイチャーゲーム
    ・音楽科:日本民謡、日本の伝統的楽器の演奏、バイオリンの演奏鑑賞、
         合唱指導
    ・図画工作科:凧づくり、陶芸、絵画の描き方
    ・体育科:水泳、ダンス、ソーラン節
    ・総合的な学習の時間:田植え、りんご栽培、蚕の育て方、福祉体験、
               障害者の方の講話
    ・クラブ活動:弓道、茶道、華道、ゲートボール、囲碁将棋、ダンス、手芸
   【中学校】
    ・国語科:書写
    ・音楽科:和楽器、合唱の指導、民謡
    ・総合的な学習の時間:福祉体験、職業講話、国際理解教育
  [休業日活用]
   和太鼓等の和楽器、針金細工、科学手品、茶道、絵手紙、ネイチャークラフト、
   折り紙、美術館の展示・案内、ネイチャーゲーム、生花、菊栽培、水泳指導、
   補習学習(英語・数学・理科)
 
 
 
 
 
   
   ○このページに記載されている情報の担当課
  ★学校教育課 企画班
   住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館5階
   電話:042-704-8918
   ファックス:042-758-9036